”愛の手帳”を取得する一番の意味

”愛の手帳”を取得する一番の意味 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

「”障がい者手帳”を取得しておいた方がよい、一番重要なポイントについて、だれも教えてくれなかた。。。」
最近、よく聞くセリフです。

お子さんが大きくなると、”就職”を意識した情報集めが重要になってきます。
そして
①いかに”就職率のよい学校”に進学するか
②いかに”収入の多い民間企業”に就職するか
が興味の中心となってきます。

するとここで、『障がい者枠雇用』というのがあることを知ります。
そしてその『障がい者』の定義は、手帳をもっていることだ・・・・と知るのです。
就職率のよい学校の入学条件にも、なっていたりします。

年齢があがるほど、”手帳”の取得は非常に困難になってきます。

①、②を目指す場合には、ぜひ、小さいうちに手帳を取得しておくことをお勧めします。
※精神障害の手帳はずと継続されるわけではありませんので、注意が必要です。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://skillcamp.blog80.fc2.com/tb.php/63-d39757ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。